小児カイロプラクティック

当院の院長高井は、小児専門のカイロプラクティックの先生から直接指導を受け、赤ん坊から小児の矯正も行います

フジ接骨院の小児カイロプラクティック

赤ん坊は、柔らかいから少しぐらいの高さから落ちても大丈夫、ドクターに診断してもらい、X線をかけて異常が無かったから大丈夫。
親の責任ははたされた。

と、思うのは親のエゴです。

骨の形成が出来ていなくても、しっかりと子供の体には歪みが残っています。
子供は超快楽主義のために、痛みよりも楽しさを優先させ骨折していても平気で遊んでいることもあります。
また、痛いと表現するコミュニケーション能力がありません。ですので、私たちカイロプラクティックをしっかりと医学として学んでいるものが、異常を発見し、治療してあげることが大切な役目と考えています。

何か気になることがあったとき、病院で検査してきた後でいいので、 是非つれて来てやってください。

ちなみに、私の息子も8か月の時にベビーベッドから落ち、右上部頸椎、左上部胸椎、肋骨などの歪みが出ていました。
他にもいろいろと子供の体の歪みに関して、見つければ早く矯正してあげることが、その子の未来にも繋がります。何かご相談ごとがありましたら、気軽にご来院下さい。(予約制)

なお、治療の前に親の同意書を書いて頂いてからの治療となります。

宜しくお願いいたします。

COPYRIGHT© フジ接骨院 ALL RIGHTS RESERVED. Design by PORTALS